2017年10月23日月曜日

イタリア軍ガウンジャケット

 

もともとはイタリア軍のルームウェアとして着用されていた、柔らかいウールで仕立てられたガウンジャケットです。

 


フロントは腰の紐でを結んでまとめる仕様。
開けて着たときに、ゆるやかに揺れるシルエットがリラックスした雰囲気です。


 襟元のみについたボタンを止めると少し引き締まった表情に。
 ふんわりと裾へと落ちていくAラインのシルエットとの対比も楽しんでいただけます。


着用と洗濯によって生地がくったりとなり、さらに体に馴染むようになるのでシーズンをまたいで着用いただきたい一着です。


インスタグラム https://www.instagram.com/militaria_tokyo/?hl=ja



TEL 050-1011-2974
営業時間 14:00〜20:00     





2017年10月21日土曜日

フランス軍のパイロットジャケット


本日ご紹介するのはフランス軍のパイロットジャケットです。
固定ファンも多いこのジャケット。
作られた工場や年によって、革や裏地の素材に変化がありますが、
一番の特徴はフランスらしい深いネイビーカラーであることですが…。

 

こちらの個体は、限りなくブラックに近い色具合です。
厚みのある良い革の質感、光に当たるとくぐもった艶が現れます。


大きなフラップに隠れた小さな2段仕立ての胸ポケット。
丸くかたどられたエルボー上のジップ付きポケット。
お馴染みのディティールですが、やはりよいバランスです。



フロントファスナーは嬉しい両開き仕様。
もともと裾が絞れているアウターなので、下が開くとコーディネートの幅が広がります。


一着お持ちの方も、理想の個体を探している方も、是非手にとってご覧いただきたいパイロットジャケットです。


インスタグラム https://www.instagram.com/militaria_tokyo/?hl=ja



TEL 050-1011-2974
営業時間 14:00〜20:00     

2017年10月20日金曜日

M38 モータサイクルジャケット

毎年定番で提案しているフランス軍のモーターサイクルコート。
近年はなかなか集まりづらくなってきましたが、今年も3枚だけ集まりました。
 
 ぱっと見のデザイン性の良さ、ガバッと羽織るだけで様になる使い勝手の良さから、
たくさんのブランドからもサンプリングされるのも納得です。

1枚は嬉しいライナー付きです。
 サイズ別、初期モデルに後期モデルと入荷しています!

インスタグラム https://www.instagram.com/militaria_tokyo/?hl=ja



TEL 050-1011-2974
営業時間 14:00〜20:00      
 


2017年10月17日火曜日

イギリス軍 サブマリンニット

気温もぐっと下がり、いよいよ本格的に秋冬の準備が必要ですね。
最近では、ニットを探されている方も増えて来ました。
本日はそんな声にお応えして、スペシャルなタートルニットが入荷したのでご紹介します。

イギリス海軍で使われていた、サブマリンニットです。
シンプルなデザインに嫌みのないオフホワイトカラーは、さらっと普段の日常に寄り添ってくれます。

清潔感はあるけど気負うほどの緊張感はない、
良い意味でラフさのある、絶妙にバランスがとれたニットです。
サブマリンニットにありがちな窮屈感もなく、リラックスして着ていただけます。
1着のみの入荷なので、気になる方はお早めに。

インスタグラム https://www.instagram.com/militaria_tokyo/?hl=ja



TEL 050-1011-2974
営業時間 14:00〜20:00      

2017年10月13日金曜日

ベルギーの紐ニット

本日2回目のブログ更新です。

昨年、大変好評ですぐに完売してしまったベルギー軍の紐ニット。
今年も僅かですが買い付けられたので、店頭にお品出し致しました。
 



ガシっと詰まったウールリブの無愛想なボディに、
申し訳なさそうにぶらさがる襟ぐりの紐。
やけに心くすぐられるデティールです。





からだに程好く沿う、無駄のないシルエット。
ミリタリー感もほどほどで、肩肘張らず、気負わずに着れます。

クローゼットにたくさん服があっても、
案外いつも手に取る服って同じだったりしますが、
これくらいが実は一番ちょうどいいのかなと。

日常にスッとなじんでくれそうです。

インスタグラム https://www.instagram.com/militaria_tokyo/?hl=ja



TEL 050-1011-2974
営業時間 14:00〜20:00     







北欧のライナージャケット


昨年ご好評いただいた、スウェーデン軍のライナージャケットが今年も入荷しました。
先日ご紹介したフランス軍のライナーと比べると、
表からステッチが見えない分、スッキリとした見え方ですね。




全体的に、丸っこいシルエットで愛嬌があります。
しかし、膨らみが抑えられているので、不思議と野暮ったくはありません。
しっかりと防寒性も兼ね備え、バランスのとれた都会的なジャケットです。

インスタグラム https://www.instagram.com/militaria_tokyo/?hl=ja



TEL 050-1011-2974
営業時間 14:00〜20:00     

2017年10月3日火曜日

サイドラインの入ったウールパンツ


フランス軍は国境警備隊のウールパンツです。
後に作られたフランス軍の楽器隊のパンツによく似ていますが、比べると似て非なるものです。

フランス軍のM47ミリタリーパンツに代表される、
ズドンと太めだけどスッキリ履けちゃうシルエットです。

ネイビーのボディーに、ちょこっと入るイエローラインが映えますね。



こちらで履きやすいように、レングスを調整しています。
通常のシングルタイプとおじさん仕様(ダブル幅)の2種類の展開です。



インスタグラム https://www.instagram.com/militaria_tokyo/?hl=ja



TEL 050-1011-2974
営業時間 14:00〜20:00     

2017年10月1日日曜日

出張militaria&encore


来週の7.8.9日(土曜、日曜日、月曜日)にヴィンテージマーケットに出店いたします。
militariaの方は6〜9日は出店のためクローズとさせていただきます。
姉妹店encoreは通常通りの営業です。

新しい商品も用意してお待ちしております。
たくさんのご来店お待ちしております!

インスタグラム https://www.instagram.com/militaria_tokyo/?hl=ja



TEL 050-1011-2974
営業時間 14:00〜20:00 

2017年9月30日土曜日

フランス軍 BIGサイズなチノパンツ





前回の入荷では、好評だったビックサイズのチノパンツ。
今回は、1950年代の前期タイプも加えて仕入れてきました。



こちらは60年代のタイプ。だいぶ太いシルエットなので分かりにくいのですが、
少しテーパードが効いているので着用時のイメージはだいぶ良いですね。




個人的に質の良いディッキーズパンツなノリで履いています。


1950年代タイプは、ズトンとしたストレートシルエットで、より迫力があります。


レングスはこちらで使いやすい丈に設定しています。
太いけど、収まりが良い綺麗なシルエットは、ぜひ1度試していただきたいです。

インスタグラム https://www.instagram.com/militaria_tokyo/?hl=ja



TEL 050-1011-2974
営業時間 14:00〜20:00